Search for tag: "makiko suzuki"

成功するモダナイゼーション

アプリのモダナイゼーションを成功させるには、チームの努力が必要です。CIOは、イノベーションを推進し、すべての投資からより多くの価値を得るために、適切な知識、スキル、サポートをチームに与えなければなりません。その方法とは?IBM Distinguished Engineer のAndrea C. C. Crawford氏とIBM Global Garageプラクティス・リーダーのAndrea…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 27th, 2021

成功するモダナイゼーション:デザイン・リードの視点

アプリのモダナイゼーションを成功させるには、チームの努力が必要です。CIOは、イノベーションを推進し、すべての投資からより多くの価値を得るために、適切な知識、スキル、サポートをチームに与えなければならない。その方法とは?IBMのデザイン・リーダーであるAmber Howeが、ハイブリッドクラウドの世界でチームを勝利に導くために必要なことを紹介します。

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 21st, 2021

Grupo Boticário社 - 消費者の化粧品需要をIBM Analyticsで予測

IBM Analyticsによって、Grupo Boticário社は顧客の求めるものを理解し、よりスマートな販売、マーケティング、生産計画を実現します。 詳細はこちら:https://www.ibm.com/jp-ja/products/planning-analytics

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 15th, 2021

Pebble Beach社の IBM Planning Analytics を活用したショッピング体験の構築

Pebble Beach社は、Locus Solutions社と共同でIBM Planning Analyticsを導入し、同社の小売部門が在庫レベルの分析、購買の最適化、商品の有効活用を行えるようにしました。その結果、Pebble Beach社では、店舗に人気の高い商品を常に在庫しておくことができるようになり、売上が向上し、お客様が訪れた際に、特別な一品を見つけることができるようになりました。…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 15th, 2021

Planning Analyticsレポートとダッシュボード

Planning Analyticsレポートとダッシュボードのご紹介です。 詳細はこちら:https://www.ibm.com/jp-ja/products/planning-analytics

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 15th, 2021

MS Excelを活用したIBM Planning Analytics

MS Excelを活用したIBM Planning Analyticsによって、表計算のみのマニュアル運用におけるエラーの削減やバージョン管理の課題を克服できます。

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 14th, 2021

Carhartt: IBM Planning Analyticsによるスマートなサプライチェーン計画

Carharttは130年以上にわたり、頑丈で耐久性のあるワーク&ウィークエンド・ウェアを作り続けている。同社のビジネスの多くは、卸売業者を通じた補充可能な主力製品のリピート購入によるものです。急激な売上増加に対応するため、Carhartt社はIBM Planning…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 14th, 2021

Ancestry.com社:IBM Planning Analyticsによる効果的な計画立案の実現

Ancestry.comは、よりスマートな決定を、より迅速に行う必要がありました。 そこでIBM Planning Analyticsを利用して、単一のツールでより効果的なプランニングが可能になりました。 51クィンティリオン以上のデータ・ポイントのスーパーキューブを有するAncestry.Comに対応し、関連する膨大な数のデータポイントを扱えるのはIBMだけでした。…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 13th, 2021

IBM Planning Analytics 紹介ビデオ

Watsonを活用したプランニング・アナリティクスは、あらゆる規模の企業が、増え続けるスプレッドシートの操作に時間を費やすことなく、より良い意思決定を促す信頼性の高い、正確で統合された計画と予測を作成できるようにします。IBMは、組織のあらゆる部分で計画を統一して合理化する、真に最新のAIを搭載した計画ソリューションを提供できる唯一のパートナーです。変化する要求に対応するためにリアルタイムでピボッ…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 12th, 2021

FutureTrade社のユースケース:金融機関におけるアプリケーションのモダナイゼーション

この動画では、大手金融機関のFutureTrade社(*)が、顧客のニーズに柔軟かつ迅速に対応し、市場での競争優位性を維持するために、IBM Cloud Satelliteを活用して、どのようにしてアプリケーションのモダナイゼーションを実現したかを、わかりやすくご紹介しています。 (*)ここでご紹介するユースケースは、実際のユースケースに基づいていますが、会社名などは全て架空のものです。 …

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 11th, 2021

Ancestry 社: IBM Cloud 上でのプランニングを自社の DNA の一部に

Ancestry.com の財務計画および分析担当副社長である Curtis Tripoli 氏は、IBM Analytics と Planning Analytics を使用して、ホスト型クラウド解決策で Data41 と提携し、成長を拡大し、複雑さを管理する方法について説明しています。 信頼に基づく協力関係により、IBMがホストする環境のメリットを実感することができました。…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 8th, 2021

組織を横断した拡張計画・分析(xP&a)ソリューション

企業は、顧客のニーズに応えるために、リアルタイムにピボットできる柔軟性を必要としています。そのためには、シングル・ソース・オブ・トゥルースとして機能し、財務および業務計画の統合と企業全体のコラボレーションを可能にする拡張計画・分析(xP&a)ソリューションが必要です。IBMがどのようにして継続的統合プランニングを実現しているかをご覧ください。 詳細はこちら:…

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 7th, 2021

AIトレーニング道場: 予測分析ビデオ

この動画シリーズは、「AIトレーニング道場」キャンペーンの一環として、AIを実現するための舞台裏を紹介するものです。結果を信頼できるものにし、AIが約束する大いなる革新を実現するために、多様なデータ・セットがどのように収集、準備、クレンジングされ、統合されていくかをご覧いただけます。 詳細はこちら: https://www.ibm.com/about/deploy-ai-at-scale/ …

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 7th, 2021

AIトレーニング道場: 自然言語処理ビデオ

この動画シリーズは、「AIトレーニング道場」キャンペーンの一環として、AIを実現するための舞台裏を紹介するものです。結果を信頼できるものにし、AIが約束する大いなる革新を実現するために、多様なデータ・セットがどのように収集、準備、クレンジングされ、統合されていくかをご覧いただけます。 詳細はこちら: https://www.ibm.com/about/deploy-ai-at-scale/

From  060001F8B7 060001F8B7 on October 7th, 2021

Instana と Turbonomic : テクニカル・デモ

このテクニカル・デモでは、InstanaとTurbonomicがどのように互いに機能し、アプリケーションとその運用基盤のスタックを可視化するかをご覧いただけます。この2つの製品を一緒に使うことで、ユーザーのレスポンスタイムに影響するリソースを正確に把握し、リソースの枯渇を防ぐことができます。 詳細はこちら:https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/turbonomic …

From  060001F8B7 060001F8B7 on September 17th, 2021

インテリジェント・データ・ファブリックによるデータ・ライフサイクルの自動化

こちらのデモで、IBM Cloud Pak for Data が、AI のライフサイクル全体を通してデータ・セキュリティーとプライバシーの自動化をどのように支援するかをご覧ください。 詳細はこちら: https://www.ibm.com/jp-ja/products/cloud-pak-for-data

From  060001F8B7 060001F8B7 on September 16th, 2021